訪問リハビリテーション

訪問リハビリとは、理学療法・作業療法等のリハビリテーションを、実際の療養の場であるご自宅において、介護を受けており、通院が困難な要介護・要支援者に対して、理学療法士・作業療法士等がご自宅を訪問し、実施いたします。

実際の療養の場であるご自宅において、一人ひとり個別の評価を行い、一対一でのリハビリを行うことで、心身の機能維持や回復を図り、日常生活の自立支援を行います。

リハビリテーションの内容

<理学療法士・作業療法士 担当>

寝返りなどの体位交換・介助方法の指導
立ち上がり・歩行など基本動作の練習・介助方法の指導
関節の変形拘縮や筋力低下の予防・改善
排泄や着替えなど身辺動作の練習・介助方法の指導
福祉用具・住宅改修についてのアドバイス